フォト

twitter

ほしい物リスト

無料ブログはココログ

« なぜブラック企業は生まれるのか やむなしブラック企業を救え! | トップページ | 「ホワイトアクション事例集(仮)」作成委員会発足! »

2012年3月15日 (木)

「ホワイト企業連合(仮)」実行委員会結成オフ会開催決定!

 まずはこちらの記事をご覧ください。
「優良企業連合」構想
このたび、この構想を実行に移すため、実行委員会を結成することにしました!また、仮称を「ホワイト企業連合」としたのは、優良企業という呼称は業績の良い企業を意味する場合が多く、労働者が安心して働ける環境を整備している企業の新たな呼称が必要だと考えているからです。

 現代の日本社会では過労死の蔓延、不当解雇やパワーハラスメントの横行など、労使関係における力関係の非対称性に起因する労働者の権利の蹂躙は苛烈を極めています。そのような状況を受け、人々のライフワークバランスへの関心や安心して働ける環境を求める気運は急激な高まりを見せています。「ホワイト企業連合(仮)」は、社員のライフワークバランスを実現し労働法規に則った経営を行う企業が協同し、健全な経営を行う企業の地位向上及び誰もが健全に働ける社会の実現を目指す事業です。また、「なぜブラック企業は生まれるのか やむなしブラック企業を救え!」という記事にも書きましたが、もはやサービス残業や終身雇用、年功序列賃金制を基盤とした日本的経営による企業の発展は限界を迎えています。そういった経営を多くの企業が見直すきっかけを作る事業でもあります。さらに、一説には日本にワークシェアリングを導入し、例えば年次有給休暇を完全に消化した場合、11,8兆円の経済波及効果と148万人の雇用創出につながるそうです(2002年 国土交通省の試算)。「ホワイト企業連合(仮)」の実現により、まさに売り手良し、買い手良し、世間良しの「三方良し」の経営がこの社会の主流になっていくかもしれません!

 現段階で「ホワイト企業連合(仮)」で実施しようと計画している事業は以下の3つです。
 ・ホワイト企業による合同就職説明会
 ・シンポジウムの開催 (ライフワークバランスの実現による社会全体への波及効果、労働者の権利意識の向上、消費者教育)
 ・テレビCM、メールマガジンの配信等のPR活動

 これらの事業をホワイト企業に協同してやってもらおうというのが「ホワイト企業連合(仮)」です。なので、実際に企業にアプローチしてこの事業がその企業にとってどのような利益となるのかをアピールする必要が生じます。そこから先は私一人の力だけでは実現できないので、実行委員会を組織することに決めました。以下が結成オフ会の詳細です。

日程:3月31日(土)18時~
会場:新宿(喫茶店、ファミレス、レンタルオフィスなど人数に応じて)
内容:1.ライフワークバランスやワークシェアリングに関する簡単な勉強会
     2.役割分担決定
    3.事業の名称の正式決定
    4.「ホワイト企業」判定基準検討

参加者の人数を把握したいので、参加してくださる方はこちらのアドレスに「結成オフ会参加希望」という件名のメールをお願いします。
m.kyuzaki@gmail.com

社会人でも学生でも、これからこの社会で働くことに不安を感じる人、この社会の閉塞感をなんとかしたいと思っている人は、ぜひ足を運んでみてください。実行委員にはなれないけど、「ホワイト企業連合(仮)」の取り組みに関心があるという方の参加も大歓迎です。また、参加していただいた方は特典として、会場にてQ崎との握手、写真撮影が無料で行えます(?)。ぜひ友達を誘っておいでください。

« なぜブラック企業は生まれるのか やむなしブラック企業を救え! | トップページ | 「ホワイトアクション事例集(仮)」作成委員会発足! »

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1588989/44497283

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホワイト企業連合(仮)」実行委員会結成オフ会開催決定!:

« なぜブラック企業は生まれるのか やむなしブラック企業を救え! | トップページ | 「ホワイトアクション事例集(仮)」作成委員会発足! »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック