フォト

twitter

ほしい物リスト

無料ブログはココログ

« 「ホワイトアクション事例集(仮)」作成委員会発足! | トップページ | 労働政策フォーラムに行ってきました。―新しい生き方・働き方とは?― »

2012年4月30日 (月)

東京レインボープライド2012

 昨日4月29日、私Q崎は東京レインボープライドに参加してきました。東京レインボープライドってなに?と思った方は、公式HPの参加申し込みのページを見てみてください。大事なところだけちょっと引用しておきましょう。

 プライド・パレードとは?
 「プライド・パレード」は、セクシュアルマイノリティの存在アピールを目的としたパレード形式のイベントです。セクシャルマイノリティーだけでなく、様々な人が声を上げ、個性を爆発させる、「多様な生き方」を讃えるお祭りです。多様性のシンボルとして用いられる「虹」を冠し、「レインボー・パレード」と呼ばれることもあります。

 私はいわゆるセクシャルマイノリティではないのですが、「多様な生き方」を讃えるお祭りという理念にいたく共感し、このパレードに参加したのです。セクシャルマイノリティではなくても、職場や家庭における性別役割分業、趣味・嗜好における性別による排他性に窮屈で不自由な思いをしている人も少なからずいるのではないでしょうか。「わたしゃ女だけど牛丼モリモリ食いたいんじゃー!」とか「僕は男だけどオシャレなカフェとかもっと入りやすくならないかな」とか、そういうレベルのことならいくらでもあると思うんですよ。他にもビーズ手芸やレース編みを楽しみたい男性やチアリーダーになりたい男性(男のシンクロみたいでカッコイイかも)、ダンプを運転したい女性なんかもいるかもしれません。いわゆる「女らしさ」「男らしさ」といった規範は、誰に強制されたわけではなくても抵抗しがたいものだったりしますね。そんななか、マイノリティの人達の「私のありのままを受け入れてくれ!」という叫びは、マジョリティの人達の自由も守ってくれているわけです。会場には本当に様々な人々が集まっていて、本当に人間とは多様なものだなあとしみじみ思ったわけです。

 と、いつもの調子で書いてきましたが、パレードに参加した感想はもうメッチャ楽しかったの一言に尽きます。BGMに合わせて歌い踊る人、沿道から手を振ってくれる人、親切に誘導してくれるボランティアスタッフ。多様なバックグラウンドを持つ人たちが集まり、一つの目的のためにアクションを起こす際の一体感や高揚感は最高です。映画「ヘアスプレー」を観てという記事で書いた「明るく楽しい社会運動」がまさにそこにあったのです。レインボープライドは「多様な生き方」を讃えるお祭り、そうお祭りなんです。社会をよりよくするためのお祭り。どんな主旨であれ、今度自分が何かを企画する時には、そういうものにしたいなあと思いました。

 では、ここからは写真でイベントの様子を紹介しましょう。

Dscf2475
受付開始時刻から会場にはたくさんの人が。

Dscf2481
オープニングステージの司会を務めるドラァグクイーンの松坂牛子さんと手話通訳のスタッフ。

Dscf2487
出発前の様子です。レインボーカラーのパラソルが印象的。

Dscf2488
パレードがスタートしました。

Dscf2496
こんなにたくさんの人が参加していました。

Dscf2497
とても気になるプラカードが。新しい家族の在り方を実践している人がいるんですね。

Dscf2504
先頭を走っていたフロート。カッコいいぜ!

Dscf2509
パレードが終わっても会場はご覧の盛況。

Dscf2515
ステージを囲む広場にもたくさんの人が。いったいこのイベントには何人の人が参加したのでしょう。

 思えば、公道を歩くのはこのブログを始めるきっかけとなったブラック企業撲滅デモ以来でした。最近は組織作りの記事が多くなっていましたが、原点回帰というか、初心に戻って今後の活動に臨みたいと思います。

 
 
 会場をあとに表参道ヒルズ付近を歩いていると、なにやら鳴り物の音が聞こえてきました。何かと思ったら、なんと先ほどパレードが通った道を今度は反原発デモのデモ隊が通り過ぎて行ったのです。
 
Dscf2517

Dscf2518

趣旨は違うけれど、主体的に行動を起こす人を応援したいし、自分もそうであり続けたいと改めて思ったのでした。

« 「ホワイトアクション事例集(仮)」作成委員会発足! | トップページ | 労働政策フォーラムに行ってきました。―新しい生き方・働き方とは?― »

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1588989/45081569

この記事へのトラックバック一覧です: 東京レインボープライド2012:

« 「ホワイトアクション事例集(仮)」作成委員会発足! | トップページ | 労働政策フォーラムに行ってきました。―新しい生き方・働き方とは?― »

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック